Menu

さて、このレビューが今年最後のレビューとなります...最後...どうせ最後ならば、思いっきりはっちゃけた映画をレビューしたい...何かないものか...そうだ! 実写版バイオハザードシリーズが完結するんだった!もう最後やんな... 最後やんな...?最後にしてや!!という言葉が脳裏をよぎり(?)、レビューすることになりました(笑)というわけで今年最後のレビューは「バイオハザード ザ ファイナル」でありますっ!!カプコンの人...

2016年もいよいよあと残り僅かで終了となりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?僕は年を越す感覚が全くしません(笑)(まあ正月とにかくダラダラ過ごすということは確定でありますが...)まあ大学とバイト始まるまでは正月を享受しようかなと思います。さて、最近は劇場でもDVDでも映画を全く観れてなかったのですが、気になっていた作品をやっと観ることが出来たので、レビューしようかなと思います。というわけで、今回のお題...

どうも、お久しぶりです(笑)私的な話ではありますが、最近は劇場で観たい作品が少なく、公開中の「ハドソン川の奇跡」と12月公開の「バイオハザード ザ・ファイナルチャプター」を観に行こうかな〜と考え中です。どっちかといえば、最近は邦画に観たい作品が多い印象。まあ、邦画で観たい作品が多いということはある意味良いことなんですけどね(笑)さて、今回レビューするのは、そんな気になって仕方ない邦画の内の一つ!「後妻業...

私的な話ではありますが、試験の猛攻も終わり、やっと長い夏休みがやって参りました!(笑)まあ、夏休み中も洋書読んだり、バイトがあるのでダラダラ過ごすわけではないですよ!(ここ重要?(笑))さて、今日レビューする映画は、そんな夏休みに入ってから、1発目の作品。僕が昨年、いや12年前から待ちわびていたゴジラシリーズの新作「シン・ゴジラ」であります!「ゴジラ FINAL WARS」(2004)以来12年ぶりに東宝が製作したオリジナ...

梅雨も終わりが近づき、夏本番の7月に入りますが、暑いだけではなく、僕の中では寧ろ熱いです(笑) いろんな意味で...とまあ、しょうもない話は置いといて、今日の話題は先日観てきたこの映画、「10 クローバーフィールド レーン」を紹介します。「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の監督で、ハリウッドきってのヒットメーカーとして知られるJ・J・エイブラムスがプロデュースした謎のSFサスペンス。恋人と別れた女性ミシェルは...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。